虜になる鉄道模型

大人も子供も夢中になる鉄道模型とジオラマ制作

おすすめスポット!のんびりと景色を眺められる鉄道の旅をしよう

鉄道でのんびり旅しよう

ゆっくりと景色を眺めながら旅をしたいなら、鉄道を利用するのがおすすめです。例えば雄大な海を眺めながら旅をしたい時は、新潟県の海沿いを走る電車に乗るのがおすすめです。

なかでも直江津駅から糸魚川駅へ向かう経路では、日本海の迫力ある美しさをじっくりと眺めることができます。

また、旅の途中で立ち寄れるおすすめスポットとしては、新潟県の美味しい米と新鮮な海の幸を一度に味わえる寿司屋や、海鮮丼を提供する食事処を訪ねてみるのも良いものです。新潟県ならではのお土産がほしいなら、笹の葉でよもぎ団子をくるんだ笹団子が有名です。
駅の売店などで販売しているところもあるので、旅の合間にチェックしてみてはいかがでしょうか。

可憐な花々に癒されたいなら、茨城県と栃木県を走るSLもおかに乗車するのが良いでしょう。運行予定日はSLもおかの公式サイトに掲載されているため、事前にチェックしておくと旅行の計画もたてやすいです。4月頃になると線路沿いに咲く桜や菜の花が見頃を迎え、見る人の目を楽しませます。ピンクとイエローの明るい色合いを眺めれば心もうきうきとしてきて、楽しい気分で旅を続けることができそうです。

立ち寄りスポットには、真岡駅に併設されている真岡鐵道SLキューロク館や、茂木駅から徒歩で約12分の場所にある道の駅もてぎなどがあります。
真岡鐵道SLキューロク館には蒸気機関車などの車両が展示されているため、鉄道好きにはたまらない場所です。道の駅もてぎでは地元の素材を使ったお菓子などのお土産や、美味しいラーメンやわっぱ飯、アイスなどを販売しています。

鉄道の旅はこういった観光地にも立ち寄りやすいため、効率の良い旅をしたい時にもおすすめです。

カメラで撮影を楽しむ鉄道マニアの女性版・鉄子

女性の鉄道マニア

一般的に鉄道マニアと呼ばれている人たちは男性が多い印象がありますが、女性の鉄道マニアも徐々に増えてきている傾向があります。

鉄道マニアの女性は「鉄子」と呼ばれており、旅好きで鉄道の写真をカメラ撮影したことがきっかけで鉄子になったという人も少なくありません。
そんな鉄子には鉄道模型を組み立てて楽しんだり切符集めやハードな鉄道旅行を楽しむ人など、色々な楽しみ方を満喫している人たちがいます。

その中でも一番多い楽しみ方として挙げられているのが、カメラ撮影です。

鉄道を撮影して楽しんでいる鉄子の多くは元々旅行が好きだったという人たちで、駅のホームから鉄道を撮影したり路線上から景色と一緒に撮影していくうちに鉄道マニアになったケースも少なくありません。実際に鉄子の中には男性の鉄道マニアに混ざってカメラ撮影を楽しんでいる人もいますし、SNSで鉄道の写真を中心にアップしている人も多いです。

このような鉄子たちは鉄道のカメラ撮影のついでにちょっとした旅行を楽しんでいるという人も多く、鉄道に関連する様々な写真をアップしています。

インスタ映えなど撮影の構図などにこだわりを抱きやすい女性だからこその楽しみ方とも考えられており、今後も鉄子が増えていくことが期待されているようです。